Skip to content

アクティビティ

すべての人に健康と福祉を

目標 03

3. すべての人に健康と福祉を

このガイドを使って、グローバル目標3の健康的であることと幸福であることについて、子どもたちに紹介しましょう。

グローバル目標3とは?

持続可能な開発目標3: 「すべての人の健康と福祉を」は、2015年に国連によって策定された17の持続可能な開発目標の1つです。 ゴールについての詳細は、入門ガイドでご覧いただけます。

グローバル目標3は、広範で志の高い目標です。 あらゆる場所ですべての人に医療へのアクセスを実現することを目指しています。 例えば、より健康的な食事をしたり、定期的に運動したりできるように人々のより健康的な生活習慣を願うことや、大気汚染を減らし、疾患の発生を制御するなどして世界をより安全な場所にすることを目指しています。 それは身体と精神の両方の健康を優先します。


アクテビティ

以下は、目標3を生徒たちと実現するためのいくつかのアイデアです。 独立した活動としても、連続的なレッスンプランとしても利用可能です。

アクティビティ1: 幸福とパンデミック

このアクティビティでは、COVID-19パンデミックの間の健康と福祉について話し合います。

所要時間 - 10分

COVID-19パンデミックの際の健康と福祉に関する、「世界最大のレッスンライブ」の一部である以下の動画を子どもたちに見せ、クラスで議論しましょう。

子どもたちに、自分が見たものを振り返らせます。

  • この会話はあなた自身の生活とどのように関係していますか?
  • 一番面白かったのは何ですか?
  • それはどのように感じましたか?

パンデミックの経験について振り返り、話し合いましょう。

アクティビティ2: 目標3を理解する

このアクティビティでは、健康と福祉がなぜ重要なのか、目標3を達成するために何が必要なのかを探り、議論します。

所要時間 - 10分

アクティビティ3: 個人の健康と福祉のゴール

このアクティビティで、子どもたちは個人の健康と福祉の計画を立てます。

所要時間 - 15分

このアクティビティはリラックスさせるLEDスマイルを送ろうのような micro:bit をつかったプロトタイプを作るにあたっての導入に最適です。

World's Largest Lesson

The activities are created by World's Largest Lesson